宿便や便秘をキレイにするべき理由 ダイエットになる

07/22/2015 未分類 No Comments

5-1
悪玉菌優位の状況下では、腸内に老廃物が滞留して有害物質を発生させ、腸壁から吸収されて血液が汚されて血流も悪く代謝も低下してしまいます。
そのため栄養の吸収も悪くなり、脂肪として蓄積されるために肥りやすくなります。

また、腸の動きが不活発になると、身体は消化吸収されたすい糖分を求める傾向もあるそうです

そして、肥満傾向にある女性の腸内細菌のバランスは、肥りにくい女性が正常であるのに対し、大きく崩れているという傾向があるという報告もあります。

ちなみに同じ内容の食事を3日間摂って体重測定した結果、肥満傾向の女性は体重が増加し、肥りにくい女性は減少したということです。

このように、腸内環境を改善することは、血流を改善し、代謝の低下を防ぎ、皮下脂肪や内臓脂肪の蓄積を防ぐことにも繋がるのです。

5-2


コメントを残す