野菜や穀物などで宿便とサヨナラ

No Comments

【筍やきな粉で宿便を解消】
宿便を出すには豆乳が効果的です。豆乳を冷たくして飲むのがポイントです。そこにココアの粉末を多めに入れて飲むと、より宿便を解消できます。豆乳のアイスクリームも効き目があります。
麺は冷たい中華そばが効き目があります。特に、中華そばとトマトを食べると宿便が解消されます。トマトはそのままガブッと齧って食べるのがポイントです。
きな粉も宿便解消に役立ちます。きな粉をそのまま舐めてもいいですが、それに水をトロミがつくまで入れてかき混ぜて食べます。大さじで5杯ほど食べるのがポイントです。
筍も宿便に効果的です。筍はお茶碗に1杯半ほどの量を1回で食べるようにします。味つけは何でもよく、冷やして食べると効果が上がります。筍と里芋、人参と大根を入れた煮物は、特に宿便解消できます。一緒に煮るだけなので、とても簡単に作れます。
ヨーグルトも効き目があります。プレーンヨーグルトがよく、あのトロトロっとした感じに溶けているものをいっきに200gから300g食べるのが効果的です。冷たすぎると下痢になるので、2時間ほど置いた常温のヨーグルトを食べるのがポイントです。

【ヒジキやキクラゲを食べて宿便を解消】
キクラゲを食べて宿便を解消できます。キクラゲを水に戻し、柔らかくなったら細く縦に切ります。細切りにした方がより食べやすく、効果を感じられます。それを酢味噌や中華ドレッシングを付けて食べれば、美味しく宿便を改善できます。
椎茸も宿便解消にいいです。生の椎茸に衣を付けて天婦羅にして温かいうちに食べたり、バター炒めにするのが効果的です。椎茸と人参を細く切り、それを入れたオカラ和えもいい方法です。オカラをたっぷりと鍋に入れ、そこに椎茸と人参を入れて炒めます。そこに麺汁を入れて炒めれば、美味しいオカラ和えができます。それを1日に茶碗2杯ほど食べるのが効果的です。
ヒジキと人参、油揚げと椎茸を入れて煮たひじき煮も美味しく、食べると宿便が改善されます。1回当たりお茶碗1杯を食べるのがポイントです。宿便が酷い時には2杯食べるのがコツです。オカラを主食としてもよく、カレーのご飯代わりにしたり、丸めてハンバーグなどにしても美味しく食べれます。
唐辛子をその炒め物や煮たものに入れれば、より、その効果が上がります。唐辛子は包丁でみじん切りにして食べるといいです。


コメントを残す