宿便には乳酸菌サプリがおすすめです。

No Comments

宿便には乳酸菌を配合したサプリメントを利用している人が多いようです。
多くの方から宿便の改善にはビフィズス菌や乳酸菌サプリメントがおすすめという声がありました。

【ビフィズス菌プラスオリゴ糖のダブルで腸を元気に】

deepsleep

宿便とは、長い間排出されず腸壁にこびりついた便をいいます。順調に出ているつもりでもどうしても宿便はたまっているらしいです。
便秘でない人は食物繊維を多くとることで出やすくなりますが、便秘の人は運動や食品では効果がなく、どうしても薬に頼りがちになり、反射機能がにぶっていく悪循環に陥りがちです。
腸によいものにヨーグルトがありますが、即効性があるというわけではなく、腸の善玉菌を徐々に増やしていくには効果があるかもしれません。
そこで、最近はビフィズス菌と一緒にオリゴ糖を日常色々なものに入れて食しています。オリゴ糖はビフィズス菌のエサになってくれて、しかも複数の糖分でできているので消化がされにくく、生きて腸まで届きます。人工甘味料と違って自然のものでできているオリゴ糖は健康被害の心配がありません。
このオリゴ糖は何に入れてもおいしいです。朝バナナジュースにプラスしたり、もちろんヨーグルトにもいいし、もともとオリゴ糖をたくさん含んでいるリンゴと合わせて焼きりんごにしてもバリエーション豊富になりますね。
毎日続けることが大事です。サプリメントもおすすめですね。

【お腹に宿便を溜めない生活を!】

宿便が溜まるとお腹がぽっこりしてきたり、腸内環境のバランスも崩れてくるので健康にも悪影響を及ぼしてしまいます。

胃が消化系の主な仕事を行っていると勘違いされがちですが、実はおよそ80%は腸が担っているといわれてます。
そんな腸の環境を常に綺麗にしておくことは、健康の中で最も大切なことと言えますね。
腸内環境改善は溜まった宿便を出すことから始めましょう。

  • 1、オリゴ糖を上手に使う
  • 2、小食にしてみる

1、オリゴ糖を上手に使う
おそらく腸内環境に気を遣ってる方は、ヨーグルトなど乳酸菌の摂取を日常的に行ってると思います。
でも、それでもなかなか効果が出ない…という人は「オリゴ糖ラフィノース」を試してみてはどうでしょうか?
ラフィノースは主に砂糖大根から摂れる天然オリゴ糖です(キャベツ、ブロッコリーなどの植物にも含まれています)。
ラフィノースは難消化性なので大腸にまで達し、ビフィズス菌の餌になることで悪玉菌を減らすことが出来ます。
整腸作用があると様々な研究結果や文献で立証されているので、ヨーグルトだけでは中々効果を感じない方におすすめです。

2、小食にしてみる
最近では、芸能界でも一日一食の有名人が多いですね。
多く食べることで老化を促進してしまうことが最近の研究でもわかってきました。
一日三食になったのも元禄時代から…といわれています。
一食減らしてみると、その分腸への負担も減り、処理能力も上がります。
また一日~二日軽く断食をするだけでも、腸へのデトックス効果はあると言われており、お腹にたまった宿便をかなり出すことが出来るようです。

一日三食という常識が、詰め込みすぎに繋がって腸への負担の原因になっているかもしれませんね。

乳酸菌サプリメントの選び方
乳酸菌サプリメントを選ぶ場合はできるだけ多くの商品を紹介しているサイトから購入することをおすすめします。
自分にあった乳酸菌サプリメントを少ない商品の中から選ぶと失敗する原因になります。


コメントを残す